出会いランキングPLUS

出会い系サイト基礎知識

  •  > 
  • 出会い系サイトの基礎知識

出会い系サイトの基礎知識

出会い系サイトの種類

ポイント制

当サイトで紹介している中で一番多いのが、このポイント制の出会い系サイトになります。ポイント制とは、予め1,000円=10ポイントのように決められたポイントを必要な分だけ購入し、その範囲で相手とやりとりします。このため、出会い系サイトを使うのが初めての方が心配に感じる高額請求の心配はありません。ポイントの購入手段もクレジットカード決済や銀行振り込みやコンビニ支払等幅広く対応しているサイトが多いです。ポイント制サイトの中で多いのは、男性は上記のようなシステムになっていますが、女性は完全無料という場合が多いです。女性の場合は男性とやりとりをすることでポイントがもらえるサイトもあり、ポイントを貯めると景品と交換できるので、それ目当ての女性ユーザーもいます。出会い系サイトの利用が長いユーザーは1ヶ月に使う金額を決めて遊んでいる場合が多いようです。慣れてくると出会うまでに大体何通のメールのやりとりが必要かが分かってくるので、どの位ポイントがあれば1ヶ月持つのかが分かってくるのでしょう。サイトによっては購入金額に応じてボーナスポイントが付いたり、ボーナスポイントが付く期間限定キャンペーン等を実施することもあるので、サイトのログイン頻度を高めたり、メルマガに登録しておくと、そのようなお得な情報も把握できるでしょう。ポイント制サイトのほとんどがプロフィール等の初期登録段階で無料ポイントを用意しているので、無料ポイントで遊びながらどのサイトに課金するのが効果的かを見定めるのが良いと思います。平均的には並行利用は3~5サイト位の場合が多いと思いますので、その位のサイトには登録してみて比較するのがよいでしょう。

定額制

固定の金額を払えば使い放題なので安心して使えるのが定額制のメリットです。当サイトで紹介している中ではポイント制に比べると少ないものの、一定数の定額制サイトがあります。出会い系サイトの利用が初めてだと、定額制の金額が高いのか安いのかの判断がつきにくいと思います。結論から申しますと、人によっては定額制の方がお得だと思います。特にマジメな出会いがしたい、出会う前に相手のことをしっかり理解してから出会いたい、とにかくたくさんの人と出会いたい、等の場合は定額制を検討するのも良いと思います。ポイント制は都度購入なので気軽なのですが、メールのやりとりの最中にポイントが切れてしまったり、ポイント目当ての女性ユーザーがいて、やりとりを続けても結局出会えないこともあります。また残ポイントが気になって、相手の事を深く理解する前に出会う約束をして、出会ってから何か違うと思うこともあるようです。定額制の場合は基本メールもし放題ですし、ポイント目当ての女性ユーザーもいないので、結果的に出会える可能性も高いですし、出会う時のミスマッチの可能性も下げられます。

完全無料

登録するのにも利用するのにも一切費用がかからないというのが完全無料サイトです。これだけ聞くと誰もが使いたいと思いますが、無料がゆえに色んな人が登録していたりして評判の良くないサイトもあります。費用が発生しない分、運営元は信頼できるのか、やりとりするユーザーは信頼できるのか、等を自己責任で進めていかないといけないので、注意しながら利用しないといけません。

利用時の注意点

犯罪に気を付ける

出会い系サイトの利用に起因した犯罪が多発していることから、平成15年(2003年)9月に児童売春などの犯罪被害から児童を守ることを目的とした「出会い系サイト規制法」が施行されました。この法律により、インターネット異性紹介事業を利用して、児童を異性交際の相手方となるように誘引すること等を禁止している。また、サイト運営者に対しても年少者によう利用の禁止の明示や年少者でないことの確認、年少者の健全な育成に障害を及ぼす行為の防止など、必要に応じて是正命令を受けることを定めている。

トラブル回避方法

大きくは2点あり、1つはサイト運営者の確認(児童が入ってこないサイトなのか、高額請求されないサイトなのか)、もう1つは相手の年齢の確認が必要となってきます。サイト運営者に関しては、年齢確認を行っているのか、児童が会員にならないような仕組みになっているのか、特定商取引法に基づく表記があるのかを確認して下さい。その他にも個人情報保護法の表記やプライバシーポリシーに関する表記の確認や、運営会社のホームページの確認も併せて行うと良いでしょう。相手の年齢の確認に関しては、サイトによっては年齢確認済みかどうかのラベルが貼ってあったり、相手が何歳なのかの表記があるので、その辺りを確認しながらやりとりすると良いでしょう。知らず知らずのうちに犯罪を犯したということにならないように注意して、楽しく出会いましょう。

TOP